日辰広告の代表・海老名が2021年度も文化服装学院のWebマーケティング講師を担当

Ebina

Ebina

2021年4月1日

この度、デジタルマーケティング事業を展開する日辰広告株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:海老名)は、2019年度から継続し、2021年度も文化服装学院ファッション流通科4年ファッション流通高度専門士科 (旧 グローバルビジネスデザイン科)のWebマーケティング非常勤講師を担当することになりましたので、お知らせいたします。

■講義概要
期間: 2021年4月1日~2022年3月31日
講師: 日辰広告株式会社 代表取締役・海老名康

【講義内容】
近年、アパレル業界においても必要不可欠となったインターネット上でのマーケティング施策に関して、一般的なマーケティング手法はもちろん、Web上での具体的な手法についても身につけながら、アパレル業界でも重要なWebマーケティング業務、プレス業務、バイイング業務を学んでいきます。もちろん、アパレル・ファッション業界において将来起業した時にも有効な具体的かつ実務的なデジタルマーケティング手法も身に付きます。

日辰広告株式会社は2019年度にから継続し、本年度も講師就任を通じて、将来的に受講生がビジネスを展開する際に、即時に活用できる知識・経験を提供し、日本のアパレル・ファッション業界を支えるマーケターの発掘・支援を実施してまいります。

以上

【文化服装学院 ファッション流通高度専門士科とは】
国際感覚を身につけながら、新たなビジネス展開を構築できる人材を育成。企業とのコラボレーションやインターンシップなどを通して産業界への適応力も身につけます。ディレクターや総合職、バイヤー、プレスなどの職種や、起業することを目指します。

個々に掲げたビジネスモデルの確立のための企画から実現を軸にしたカリキュラムで学びます。4年間の学びで身につけた広い視野と語学力、ファッションの専門性を活かしてグローバル展開をする企業での就職、起業などの進路が拓けています。

団体概要
学校名: 文化服装学院(学校法人 文化学園)
代表者名:学院長 相原 幸子
所在地: 東京都渋谷区代々木三丁目22番1号
設立 : 1923年
U R L : https://www.bunka-fc.ac.jp/
事業内容:服飾専門学校

【日辰広告株式会社について 】
日辰広告株式会社は、「最も信頼されるNo.1エージェンシーへ」をビジョンに掲げ、顧客に対する満足度や信頼を重視するデジタルマーケティングカンパニーです。日辰広告が展開するサービスは主に以下のデジタルマーケティング施策です。

①Web広告運用・コンサルティング事業
・リスティング広告
・ディスプレイ広告
・SNS運用・広告
・ショッピング広告
・YouTube広告
・Googleマップ広告
・アプリ広告
・SEO対策

②アクセス解析ツ・ダッシュボード導入支援
・アクセス解析
・BIツール導入支援

③アカウント診断
・Webサイト診断
・広告アカウント診断

■ 今後の目標
日辰広告は、Web広告運用支援を得意とするデジタルマーケティング企業ですが、より潜在的な顧客のニーズや要望に応えるためにも、ネットプロモーション領域において最も信頼できるパートナーを目指しています。具体的には、顧客の売上促進に繋がる効率的なサイト分析や運用インハウス化やオートマティックトレーディングの提供をシステム開発などを通して支援していくことを2025年までに達成することを目標としています。

【会社概要】
会社名: 日辰広告株式会社
代表者: 代表取締役 海老名 康
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-10
設 立: 1972年8月
資本金: 1,600万円
URL : https://www.nissinko.com/
事業内容:インターネット広告事業、コンサルティング事業、システム開発事業