ブログ

ネイティブアドのグローバル媒体「Outbrain」とは?

yasushi ebina

yasushi ebina

2021年4月8日

カテゴリー
その他

記事や投稿などのコンテンツに溶け込む形で掲載される、比較的新しいインターネット広告手法「ネイティブアド」をご存知でしょうか。このネイティブアドをグローバル規模で配信できるプラットフォームの1つに「Outbrain」があります。この記事では、Outbrainの強みや特徴、広告の入稿方法などをご紹介します。企業の成長に欠かせないウェブマーケティングの情報収集の意味でも、ぜひ参考にしてみてください。

1.Outbrainとは

「Outbrain(アウトブレイン)」とは、2006年にアメリカニューヨークで設立されたIT企業です。CNNやNewYork Postなど世界10万サイト以上で採用されている、グローバル規模のネイティブアドプラットフォームです。日本では2014年からサービスを開始しており、日本のネイティブアド市場の拡大に貢献しています。
Outbrainの特徴を掘り下げる前に、まずは「ネイティブアド」について解説します。

(1)ネイティブアドで「広告疲れ」したユーザーを振り向かせる

インターネット広告手法として有名な「バナー広告」は、コンテンツの中に明らかに広告といったインパクトで存在し、ユーザーの目を引くことでクリックを誘います。しかし、インターネットを日常的に閲覧するユーザーの中には、コンテンツ内に乱立するバナー広告に「広告疲れ」してしまっている方もいます。せっかくの有料広告がマイナス印象を引き起こす要因になりかねません。

一方でネイティブアドは、メディア中の記事や投稿と関連のある情報として広告を掲載し、クリックを誘発します。検索エンジンの検索結果の上部やサイドバーに表示されるテキスト広告、ニュースサイトの記事広告、SNSのタイムライン投稿など、各メディアのコンテンツになじむように広告の内容をレイアウトするのでメディアの中で悪目立ちしません。

コンテンツを閲覧するというユーザー体験を妨げず、ユーザーが今興味のある情報に関連する広告を表示するので、比較的好意的にユーザーに受け止めてもらえる手法として市場が拡大しています。 もちろんネイティブアドには、広告であることを隠して消費者を欺くステルスマーケティングにあたらないよう、「広告」であることを表記するといったルールがあります。

(2)グローバル規模のネイティブアドプラットフォーム「Outbrain」

Outbrainは、ネイティブアドを様々なメディアに配信するプラットフォームとしてパイオニア的な存在です。主な特徴についてみていきましょう。

①Outbrain独自のアルゴリズムによる高度なネイティブアド配信

Outbrainが得意とするのは、独自のアルゴリズムによる学習機能です。「今読んでいる記事と関連が深いか」「普段どんな傾向の記事を読んでいるか」「この記事を読んだ人が次にどんな記事を読むか」などをデータを学習し、ユーザー一人ひとりに合わせて、おすすめする(=レコメンド)コンテンツを配信する仕組みです。

②Outbrainはどういった場所に広告が表示されるのか

Outbrainのネイティブ広告は、上記の学習機能を生かした「コンテンツレコメンデーション」を主要サービスとしています。ウェブサイトやブログ、SNSのコンテンツ記事を読み終えた下に表示される記事で、「あなたにおすすめ」「関連記事」「推奨される投稿」といったようなコーナータイトルが設けられています。 他のコンテンツ記事になじむようにレイアウトされていますが、「広告」「スポンサード」などの印で見分けることができます。

③Outbrainはどれくらいの人にリーチできるのか

Outbrainのホームページでは、Outbrainのプラットフォームを通じて世界のインターネット人口の1/3に対してネイティブアドを配信できると発表されています。55ヶ国以上のネットワーク、毎月15億人以上のユーザー、毎日18億のページ閲覧数と、スケールの大きさが伺えます。 さらに、2019年には競合であったイスラエルの広告プラットフォームTaboola(タブーラ)との合併を成立させ、ネイティブアドプラットフォームとしての存在感を増しています。

2.Outbrainの入稿に必要なもの

Outbrainの入稿に必要なものを大まかな入稿の流れとともにご紹介します。

(1)広告ガイドラインを確認

まず初めに、広告ガイドラインで事前に確認しましょう。ガイドラインに抵触すると、審査に通らず配信には至りません。

①禁止カテゴリー

以下のカテゴリーに関するコンテンツは禁止されています。

  • 妊娠中絶と避妊など
  • 成人向け(性的な表現を含むコンテンツ)
  • 規制または違法薬物
  • フェイクニュース
  • 嫌悪感、暴力、差別
  • 詐欺の高い危険性
  • マルウェア
  • 宗教的コンテンツ
  • 性力増進剤
  • 安全でない製品やサプリメント

②制限されたカテゴリー

以下のカテゴリーに関するコンテンツは一部制限がありますので、注意してください。

  • アルコール
  • デートおよびパーソナル
  • 健康、美容、化粧品
  • 金融サービス(制限付き)
  • 暗号通貨
  • ギャンブル
  • ネガティブなアーンドメディア
  • 政治に関する広告
  • 資金調達

(2)アカウントの開設

広告配信のためには、アカウント開設が必要です。公式サイトから申請し、およそ3〜5営業日内にアカウントが発行されます。なおOutbrainの管理画面は英語表記で、日本語対応はしていません。

(3)広告に関する方針について

必ず「広告」であることを明確に示しましょう。このルールを違反すると、広告であることを隠しているとみなされ、ユーザーを欺く「ステルスマーケティング」と捉えられてしまいます。海外ではステルスマーケティングが法律で禁止されている国もあります。 また、過剰なオーバーレイやポップアップなどの演出なども禁止されています。

(4)見出しについて

広告にインパクトを持たせたいからといって、コンテンツを正確に表示しないもの、誇張、粉飾、攻撃的な見出しなどを使用することはできません。
また、絵文字や句読点、記号を過剰に使用することもNGです。

<禁止されている見出しの一例>

  • 扇情的な表現「驚くべき」「本当の理由」「信じられないでしょう」など
  • 思わせぶりな言葉「驚愕的」「最もホット」「魅力的」など
  • ネガティブワード「ダメにする」「恐ろしい」「嫌い」など

(5)ソース名について

ソース名とは、見出しの真下に表示されるテキストのことで、投稿のスポンサー名にあたります。これにも表示ルールがあるので、広告ガイドラインを確認してください。

(6)画像について

画像は、リンク先のページと関連性があることが必須です。
GIF形式や解像度の低い画像、Photoshopで加工した画像は使用できません。
画像は媒体によって自動的にトリミングされるので、テキスト入りの画像は避けるのが無難でしょう。
画像にも、挑発的でショッキングな内容など禁止されている事項があります。例えば、ビフォーアフター画像や体のアップなどもNGです。

(7)入稿完了後は審査がある

Outbrainの審査には入稿から2〜3営業日前後必要です。審査が完了すると自動的に配信が始まります。

3.Outbrainの注意点

最後に、Outbrainの注意点にも触れておきましょう。

(1)Outbrainの管理画面はNY時間

時間表記はNY時間になっています。配信開始のタイミングや予算の調整を行う場合は、日本との時差にも注意が必要です。

(2)ターゲティング設定について

興味・関心のモチベーションの高いユーザーへ広告を配信するために、属性や配信時間などのターゲティングを行うことができます。しかし国内に限って配信する場合、細かく設定しすぎるとほぼ配信されないことがあります。

(3)予算管理について

入札単価を低く設定しすぎると配信が自動的に停止してしまうことがあります。その場合、キャンペーンを作成しなおしとなってしまうので、入札単価は余裕を持って設定しましょう。
また、予算タイプは「Daily(1日の予算で決める)」「Month(ひと月の予算で決める)」「Campaign(キャンペーン期間ごとに決める)」の3つから選択します。

まとめ

今やインターネットは幅広い年齢層にとって日常となっており、企業の成長にウェブマーケティングは欠かせない戦略になってきました。
Outbrainは世界の様々な国とのネットワークを持ち、日本国内に限っても最大級のユーザーリーチといわれているネイティブアド媒体です。グローバル展開を含めや広告戦略に取り組む際には、検討対象に加えてみてください。

参考サイト

Outbrain 
https://www.outbrain.com/jp/

Outbrain 広告主
https://www.outbrain.com/jp/advertisers/

Outbrain オープンウェブでROASを増加
https://www.outbrain.com/jp/advertisers/native-smartads/

Outbrain ネイティブ広告
https://www.outbrain.com/jp/native-advertising/

Outbrain 広告ガイドライン
https://www.outbrain.com/jp/advertisers/guidelines/

※入稿ルールの参考(日本語のオフィシャル情報が見当たらないため)
リスマガ 世界最大級のディスカバリーネットワーク、Outbrainを徹底解説!
https://ppc-master.jp/labo/2019/11/outbrain.html